altを入れて下さい

高級ソープランドの特徴

ソープランドはいくつかある風俗のジャンルの中で、唯一本番行為ができる風俗ですが、これはグレーゾーンで実質黙認されている状態です。ソープランドは入浴料とサービス料に分かれていますが、入浴料は店に支払いサービス料はソープ嬢に支払うものです。これを一緒に支払うと管理売春になってしまいます。  そんなソープランドは高級店、中級店、大衆店に分かれています。高級店は120分からの店が多く料金も5~6万円が一般的です。また7万円以上の店を超高級店と呼んでいます。しかしこれはあくまで関東地方での話で、他の地域に行くとランク分けは変わってきます。  また高級店というと美人でスタイルもよい、若い女の子の店が多いというイメージがありますが、実際はそんなことはありません。高級店には熟練のテクニックを持った風俗嬢がたくさんいて、30歳を超えているような女性もたくさんいます。こうした熟練のソープ嬢と遊びたいという人も結構たくさんいて、高級ソープはにぎわっています。  また童貞の人がソープで筆おろしをしようという時も、こうした熟練のソープ嬢に相手をしてもらうと、リラックスして筆おろしができるといわれています。値段は高いですが一度は訪れてみたいものですね。